『一生モノの美しさを手に入れた人が幸せになる』 、女子力とは、医師と結婚する方法
トップページ > 『一生モノの美しさを手に入れた人が幸せになる』 、女子力とは、医師と結婚する方法

『一生モノの美しさを手に入れた人が幸せになる』 、女子力とは、医師と結婚する方法

2018年12月05日(水)5:33 PM

 

『一生モノの美しさを手に入れた人が幸せになる』 (一色由美子 著)
のブックレビューです。 評価は、★★★☆☆

※「女子力とは」、「女性の幸せとは」と考えさせられる内容となっています。日本の著書のため、内容がそれほど濃くはありませんが、「日本の女性の価値観」に合致していると思われ、★★★。

書き出しは、下記の有名なメールのやり取りに始まります。非常に物議を醸すようなやり取りです。

 


 

数年前のアメリカで、ニューヨークに住む自称25歳の美人が「お金持ちと結婚するにはどうしたらよいですか?」と掲示板へ投稿し、
JPモルガンのCEO(実際に彼なのかは不明)が返答した話がネット上で大きな反響を呼び、話題となりました。 二人のやり取りの一部を抜粋して載せます。

 



正直に書こうと思います。私は25歳で、かなりの美人ですし、上品で、趣味もいいです。どうしても年収50万ドル(約5000万円)以上の男性と結婚したいのです。

この掲示板に誰か年収5000万円の男性はいませんか?
皆さん結婚していらっしゃるのでしょうか?
私が聞きたいのは、あなた方のようなお金持ちと結婚するためには、どうしたらいいのか、なのです。恐れ入りますが、次の質問に答えてもらえませんか?


①年収5000万以上のお金持ちの独身男性はどこにいますか?
②何歳くらいの人を狙ったらいいですか?
③なぜ、お金持ちの妻のほとんどは、かわいくもない平均的な容姿なのですか?
④結婚するか、付き合うだけで終わるかの決め手は何ですか?

 




それに対し、JPモルガンのCEOと名乗る男性が応えます。



あなたは「若さと美しさ」と「お金」を交換しようとしています。
するとそこには重大な問題が発生します。私の収入は年々増えていきますが、あなたのいう「若さと美しさ」は年々、目減りしていくということです。
 
経済的な点からいうと、私は「魅力的な資産」ですが、あなたは「値下がりする資産」です。
それも急速に下落する資産です。ウォール街ではどんな取引でも、「短期保有」というものがあります。売買するものの価値が下落すると分かれば、私はすぐにそれを売ってしまいます。「長期保有」することはないのです。

しかし結婚とはあなたを「長期保有」することです。あなたを資産として考えた場合、「短期保有」の方が賢い考え方で、もっといえば「レンタル」で十分でしょう。
 
年収5000万を稼ぐ人はバカではないので、あなたとデートすることはあっても、結婚することはないでしょう。
ひとつアドバイスできるとしたら、あなたが年収5000万以上を稼ぐ人になることです。お金持ちのバカを探すよりも、ずっとチャンスがあると思います。

私のこのアドバイスがあなたの参考になれば幸いです。




世間知らずの高慢ちきな女性に対して、紳士の男性が現実を突きつけるという、何とも痛快なやり取りですが、こうした「お姫様願望」はどんな女性の中にもあるでしょう。
 
そこで「小天使くん」と「小悪魔くん」にインタビューを行い、この質問に答えてもらいましょう。
 
 

 
●イケメン医師と結婚する方法


 
はじめまして、「小天使ちゃん」です。
 
 
 

 
 
ども、「小悪魔くん」です。
 
 

 
では早速、第一問。
①年収5000万以上のお金持ちの独身男性はどこにいますか?
 
 

 
 
やっぱり、六本木じゃない? 
高収入の職業といったら、専門職(医師・弁護士)、ITベンチャー社長、不動産、金融 とかじゃないかな?
タワーマンションにいっぱい住んでるよ。会うだけなら、お客として会いにいけばいいじゃない~??
 

 
 
 
それじゃ、相手してもらえないでしょう。真面目に答えてください!
 

 
 
 
 
じゃあ、YouTuberとして売れて、取材と称して潜入するとか?
 

 
 
それでは不自然過ぎて、質問者さんは納得しないのではないですか。
ちゃんと出会いたいというか・・・。
 

 
 
(・・・うーん、面倒くさいなぁ。)
じゃあ、合コンとかお見合いパーティーとかじゃない?
ゆっくり(自然に)出会いたいなら、同業の友達に紹介してもらうとか。医師狙いなら看護師とか。

 
 
友達の看護師は、医師はチャラチャラしているからお勧めしない、と言っていました。
 
 

 
そりゃ、モテるからでしょ。あなたみたいなのが、チヤホヤしてるからよ。
 
 
 

・・・。
強いて言えば、私はお友達紹介がいいですかね。
 

 
人の話、聞いてる?
 
 
 

 
どうしたら会えますでしょうか。
 
 
 

 
(・・・無視かい。)

そうですね、ここのお見合いパーティーのHPがお勧めでしてね・・・
 
 

 
ですから私、チャラチャラした人が無理なんですよ。
 
 

 
(・・・俺も、あなたみたいなの無理ですよ。)
 
というか、良い人はすでに、既婚者なんじゃないの?
 

・・・・・。
はい、では次の質問です!
 
②何歳くらいの人を狙ったらいいですか?
 

 
そりゃ~、好みでしょ。
おじさん好きなら40代、年下好きなら20代はどう?
 
 

 
ならば、私と同じ20~30代が良いです。
 
 
 
 

 
(・・・何様ですか。)
 
じゃあ、「私」と同じ職場にいる、隣の席の、同僚をお誘いしたら?
 
 

 
それじゃ、ドキドキしないでしょう。

最低でも、年収は私より上で、ルックスは生理的にOKで、頭は私より良くなくちゃ。
 
 

(さ、最低でも?!)
 
ならペットを飼うか、2次元がお勧めですな。はい、次の方。
 
 

 
 
しつもんです、「②何歳くらいの人を狙ったらいいですか?」??
 
 

 
(・・・人の話、聞いてる?)
 
まあ、20~35才くらいの医者なら、出会いの確率はあるけど、仕事はぺーぺーだし、お誘いも多いんじゃない?
 

 
それは不安ですね。遊んで、捨てられちゃう可能性あり、ですね。
あるいは、職場の愚痴が止まらないパターン・・・
 
 

35~50才は、マトモな医師なら結婚しているね。
顔は並、でもステータスの効果で、かなりモテてるでしょう。
 
独身なら、かなり問題ある人でしょ~。
常識的な人だったら、バツ1(子持ち)とかで、「二度と結婚するもんか」って思ってそう・・・。  
 
あるいは無難な既婚者ということで、不倫という新しい扉を・・・
 
 

 
その扉は開きません。
 
 
・・・まったく、近頃はロクな男がいませんね。
収入と顔と頭が、ソコソコよろしければ良いというのに。
 
 

 
 
本当だぜ、ロクな女がいないぜ~。
 
顔と頭と体型が、ソコソコよろしければ良いのにな。
 

 


 
・・・あなた、人間は中身です。我がままを言うのはダメです。
 
縁あって知り合った人を大切にすれば良いのです。
 
 

 
じゃあ同じ職場にいる、隣の席の、同僚をお誘いしたら?
 
 
 

 
 
あなた、覚えが悪いの?  
それは先ほど、丁重にお断りしたはずよ?  だって、ドキドキしないもの。
オーダーちゃんと、通ってますよね?!
 
 
 

 
はいはい、年収が私の倍で、顔がソコソコで、頭が私より良くて、性格がキツくない人で宜しいでしょうか。
 
 
 
 

 
 
どうぞ宜しくお願いしますね。
 
では次の質問。
 
③なぜ、お金持ちの妻のほとんどは、かわいくもない平均的な容姿なのですか?
 
そうそう! お医者さんの奥さまって、意外に地味系なのよね。
 

 
 
(あなたみたいな妻を持つと、医者として働くのたいへんそう・・・・・)
 
 
 
そうだ話かわるけど、この前に話してた、頭と性格が良い、巨乳の女医さん、紹介してくれよ~。
 
 

 
 
ですから、人は外見ではありません。中身なのです。
 
・・・あと、あなたは満足しないでしょう。
 
 

 
どうして? みんな、「カワイイ~」って盛り上がっていたじゃん。
 
 
 
 

 
なんじ、女子の「カワイイ」を当てにするべからず。
 
 

 
いやいや、写真も可愛いかったんだって。
 
 
 

ちなみにあれは、「自動補正」効果による、「インスタ映え」という現象です。
 
また性格は、「極めて温厚」とは言い難いです。
 
 
 

 
 
え・・・、そうなの?
 
 
 

 
まったく、人間とは、何と愚かしい生き物でしょう(溜め息)。
 
ではでは、改めまして、次の質問です。
 
 
④結婚するか、付き合うだけで終わるかの決め手は何ですか?
 

それはお互いの気分とか、好みとかじゃない?

 
 
 

そんな答えでは、質問者さんは納得しませんよ。
 
大体、私ほどの良い女が、こんなに必死に生きているのに、良い男に出会わないなんて、神様の眼も本当に節穴ね・・・
 
 
 

 
(・・・荒ぶっておるなあ)
 
そうだな~。常識のある男なら、良さそうな子ならデートに誘うんじゃない?

 


それは顔と身体が一定レベルを超えている、という意味ですか?
 
 
 
 

そ、そうですね。あとは優しそう、とかかかな。
 
それで大丈夫そうなら、「付き当ってください」とかなるのではないかな。
 
 

 
それは顔と身体と性格が、すべて一定のレベルを超えているということで宜しいですか。
 
あと私もアラウンド30なので、時間を無駄にしたくないので、簡潔にのべていただけますか?
 

 
は・・・はい。 (天使ちゃんて、アラサ―なの?!)
 
付き合って大丈夫だったら、「結婚してください」って言うんじゃない?
 
 

 
ですから、その「大丈夫」の根拠を簡潔にのべよ。
 
 
 

あ、は・・・はい。
 
顔と身体と性格が、すべて一定のレベルを超えていて、趣味とか方向性の不一致とかがない人です。
 
(は~、帰ってビール飲みたい。)
 

なるほどね、人間って本当に贅沢ね。愚かしい生き物だわ。
 
私は天使で性別がないから良かったものの・・・
 

 
・・・あ、ちなみに俺は、アリかナシかで言うと、どっちですかね?
 
 
 

 
・・・は?!
あり得へんわ。最悪、付き合ってからポイよ。
 
 

ええ加減にせえ。
・・・お後が宜しいようで。
 
 
 
 

 
(神) 
(はあ・・・。人間の少子化対策の前に、天界の少子化対策だな。)
 
 
 
 



«   |   »

過去の記事