クラミジア治療・予防
トップページ > クラミジア治療・予防

クラミジア治療・予防

2014年11月07日(金)6:11 PM

クラミジアの治療には抗菌薬、とくにテトラサイクリン系薬、マクロライド系薬、およびニューキノロン系薬が使用されます。

クラミジアは男女間で、お互いに感染させるいわゆるピンポン感染があるため、両者の治療を同時に行うことが重要です。

予防にはコンドームの使用や、感染が疑われる相手との性的交渉を避ける事です。

東京都豊島区北大塚  かいせいクリニック大塚



«   |   »

過去の記事

診療時間

時間区分 12~
19時
19~
23時
× ×
-
(電話受付)
-
-
-
-
(10~22時)