性感染症 非淋菌性尿道炎症状
トップページ > 性感染症 非淋菌性尿道炎症状

性感染症 非淋菌性尿道炎症状

2014年08月04日(月)5:33 PM

排尿時、違和感・痛み・痒みが現れます。

更に、粘り気のない無色透明な分泌液が出てきます。

これらの症状が現れた時は、非淋菌性尿道炎が疑われます。

男性に多く見られますが、女性も男性から感染する事があります。

女性の場合は、子宮頸管に炎症が生じやすいです。

自覚症状を全く感じない厄介な症状、病気です。

日頃の性感染症検査が大切です。

東京都豊島区北大塚

泌尿器感染症・泌尿器形成外科

かいせいクリニック大塚

医院長



«   |   »