注意事項
トップページ > 注意事項

注意事項

2018年10月17日(水)3:35 PM

(予約時の注意)
ご予約の際には予約金(10,000円)が手術費と別途必要となります。予約金は10日後の通院時に、圧迫の返却をしていただきましたら、銀行振込にて返金となります。
キャンセルの場合には、予約金をキャンセル料として頂戴いたします。


(術後の注意)

●入浴について
入浴は術後、4日目からぬるめのシャワーから開始していただきます。それまではタオルでお身体を拭いて、清潔に保ちます。傷口には触らぬようにしてください。
※ただし血の塊がくっついて、ガーゼや包帯、ナプキンなどが剥がれにくいときがあります。その場合に無理に剥がすと、傷口が開いてしまうことがあります。このときは部分的にシャワーを行い、よく濡らして血をほぐしてから、からそっと剥がすようにしてください。

 
●自己圧迫が重要です、明日の朝までテープ固定を続けてくださいそのため本日は水分摂取とトイレをお控えください
翌日の朝にテープ固定は捨ててください。
トイレやシャワーのたびに圧迫は外すことになりますので、ご自身で再度、圧迫していただきます。きつ過ぎず、弱過ぎず、ややきつい位が良いです。

 圧迫の方法
~3日後   ナプキン→ パンツ→ 圧迫帯 (→ 間にガーゼをはさむ)
~抜糸まで(10日)  パンツ→圧迫帯 

 
・次回の予約を確認します。
10~12日後    ※抜糸のときに、圧迫帯を忘れずにお持ちください。前日に取り外し、手洗い、自然乾燥のうえお持ちください。

・シャワー
4日後から開始してください。
※ただし、ナプキン・ガーゼが血で張りついて取れない場合は、無理に剥がすと出血することがあります。その場合にはシャワー開始を早め、よく濡らしてから静かに剥がしてください。

 ・飲み薬
化膿止めと痛み止めの2種類です。帰ったら、1錠づつ飲みます。以降は、朝・昼・晩の毎食後に1錠づつ、1日3錠です。

 ・塗り薬
圧迫をやり直すたびに、傷に塗ってください。1日3~4回、3週間ほど、なくなるまで続けます。

 ・抜糸までの間、自転車、バイク、和式のお手洗い(足を開く)、性行為などの強い刺激はお控えください。トイレのさいにも、ゴシゴシ擦らずに、ウォシュレットを利用したり、ウェットティッシュでそっと拭くようにしてください。



«   |   »

過去の記事