理由③ クリニックは早期に返金できない
トップページ > 理由③ クリニックは早期に返金できない

理由③ クリニックは早期に返金できない

2018年10月25日(木)8:12 PM

これは一般企業と同様、クリニックのトラブル対応は対応マニュアルに沿って行われます。通常は返金は困難であり、医療はクーリングオフの対象に当たるか否かは議論されています。
患者さんの訴えが不当であれば、返金はほぼ不可能でしょう。
仮に返金が可能だとしても、これに3ヶ月ほど要します。即時の返金は困難でしょう。


理由はお金の流れにあります。自動車事故の賠償金と同様、クリニックは通常、返金の損益を保険制度にて賄います。不当な訴えには保険会社が支払いませんし、妥当な訴えであれば3ヶ月ほどの審査期間を経て受理される可能性があります。つまり手続きの期間として、最低3ヶ月は要するということです。



«   |   »

過去の記事