遠隔サポート(i phone)
トップページ > 遠隔サポート(i phone)

遠隔サポート(i phone)

2018年03月21日(水)9:55 PM
i phoneの操作が分からない場合には、こちらから遠隔サポートで説明します。 その準備として、「画面収録」機能と「Team Viewer」というアプリを使用します。 接続している時間だけ、こちらから同じ画面を閲覧できるので(ミラーリングといいます)、それを見ながらお電話にて操作を指示いたします。 ※接続が切れれば見れません。 ※Team Viewerとは遠くにある2台の携帯を接続させるアプリです。 ※画像収録のブロードキャストとは、画面表示をリアルタイムで外部へ送信する機能です。 ●Team viwerのインストール Apple Storeから「Team Viewer」で検索します。アプリが2つありますので、「Team Viewer Quick Support」をインストールして開きます。Screenshot_20180131-174502 [youtube https://www.youtube.com/watch?v=d2qSSxRSg44&w=560&h=315] ●画面収録をONにする 「設定」>「コントロールセンター」>「コントロールをカスタマイズ」 一覧の下の方に「画面収録」のアイコンがあるので、その左の「+」をタップします。 これでコントロールに「画面収録」が追加されました。20180131_172917494 ※コントロール画面はどの画面からでも、下から上へ向かってスワイプすると開くことができます。 ※コントロール画面にて画面収録のアイコン(◎)を長押しすると、メニューが開きます。Team Viewerを選んで、「ブロードキャストを開始する」で、ミラーリングが開始します。 [youtube https://www.youtube.com/watch?v=cwq8aaMjEeE&w=560&h=315] ●Team Viewerで接続する Team Viewer(Quick Support)を開き、「使用中のID」をこちらにお知らせください。 Screenshot_20180131-175229こちら側からアクセスします。すると、「リモートサポートを許可しますか」と出ますので、許可してください。 Screenshot_20180131-175303 Screenshot_20180131-175319 これで2台が接続された状態になります。 [youtube https://www.youtube.com/watch?v=bRHgKu0qs-E&w=560&h=315] ●Team Viewerからブロードキャストする では画面表示を発信しましょう。 line_1517368995920 画面の下の端から上へ向かってスワイプ(指でなぞり上げる)と、「コントロール画面」が開きます。 この一番下にある「◎(二重丸)」のボタンが「画面収録」です。 Screenshot_20180131-181619 これを長押しすることで、画面収録のメニューが開きます。 line_1517377348318 スクロールして「Team Viewer」にチェックを入れて、その下の「ブロードキャストを開始する」をタップすると、ミラーリングが開始します。 これでこちら側からも、リアルタイムで同じ画面が見れますので、電話をしながら指示いたします。 ※携帯を操作しながら通話しますので、電話をオンフックに切り替えます。 ●LINEの準備


«   |   »

過去の記事